IR & Investor Information
IR & 投資家情報

経営方針

平素より格別のご支援を贈り、厚く御礼申し上げます。
さて、当社グループは、病院関連事業を主力事業へ育てるための土台作りとしてグループ内の経営資源を同事業に集中させるべく環境作りを目標に取り組んでまいりました。

前期(第27期)におきましては、病院関連事業において、業務受託した医療施設及び法人の総病床数が2,200床を超え、契約件数も16件となりました。
また、サービスの充実にむけて新たに、グローム・コネクト㈱、グローム・プラス㈱、グローム・ステイ㈱(いずれも東京都港区:アーク森ビル)の3つの子会社を設立しました。

今期(第28期)当社グループは、コア事業として病院関連事業の成長に向けて新たな業務委託先となる医療法人の開拓・拡大を進めます。また、既存の医療法人の事業改善に注力し体質強化を図り、設立した子会社によるサービスを定着化させ、事業の発展に向けて取り組んでまいります。

当社グループは病院関連事業においてさらなる飛躍のため、従来の不動産賃貸関連事業の企業ブランド『LC』(LogisticsとCommunication)から、新たにグループ名を『GLOME』(GlobalとMedical)という企業ブランドに統一いたしました。本年10月に当社は、グローム・ホールディングス㈱となりました。
株主の皆様におかれましては、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を贈りますようお願い申し上げます。

2019年10月
グローム・ホールディングス株式会社
代表取締役社長 金子 修