History
沿革

沿革

1987年 6月 当社設立(商号:(株)フォルザインターナショナル)
1992年 7月 商号を本荘エステート(株)に変更。不動産賃貸関連事業を開始
1995年 5月 商号を(株)ロジコムに変更
2005年 3月 大阪証券取引所ヘラクレス(現 東京証券取引所JASDAQ(グロース))に株式を上場
2013年 7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(グロース)に上場
2016年 10月 持株会社制へ移行
(株)ロジコムから、LCホールディングス(株)に商号を変更
2017年 10月 子会社 (株)LCメディコム(現グローム・マネジメント(株))を設立
2018年 6月 不動産関連事業から医療関連事業への本格的転換に着手
2018年 9月 子会社 グローム・マネジメント(株)の医療関連事業において、
業務受託したアライアンス先医療機関が保有する総病床数が2,000床を突破
2019年 10月 LCホールディングス(株)からグローム・ホールディングス(株)に商号を変更
子会社 (株)LCメディコムからグローム・マネジメント(株)に商号を変更
2019年 12月 子会社 グローム・マネジメント(株)の医療関連事業において、
業務受託したアライアンス先医療機関が保有する総病床数が3,000床を突破
2021年 1月 子会社 グローム・マネジメント(株)の医療関連事業において、
業務受託したアライアンス先医療機関が保有する総病床数が4,000床を突破
2021年 8月 子会社 グローム・マネジメント(株)の医療関連事業において、
業務受託したアライアンス先医療機関が保有する総病床数が5,000床を突破

(2021年8月30日現在)